本日大幅改定!しまなみサイクルエクスプレス(おのみちバス)


えー明けましておめでたいところですが
本日の内容は年末に更新し忘れておりました
ものでございますので、年始のご挨拶はまた改めて…。

ということでタイトルの通り
当店のレンタサイクルのお客さんにも
利用率が高かった、尾道と今治を結ぶバス
”しまなみサイクルエクスプレス”が
本日より大幅に運行内容を変更致しました。

しまなみサイクルエクスプレスは
全国的にも珍しい(はずの)
車内に自転車が積載可能な高速バスです。

その尾道駅から今治港まで、というルートは
「しまなみ海道を完走したいけど往復は辛い…」
というライダーの助けに船というか車でございまして
これにより1日でのしまなみ海道完走が身近になりました。
(両都市を直通で結ぶ船は今の所ございません)

そんな年中無休、自転車運賃無料、という
サイクリストの強い味方も、他業種同様
人手不足のあおりを受けたそうでして
ついに本日より
土日祝日・お盆期間・年末年始のみの運行となります。
また、自転車1台につき550円の持ち込み料金も必要となります。

※以下画像はクリックで拡大します。


PDF版はこちら

その他、出発時刻も僅かに変更がございますが
基本はその2つ
・平日は利用不可
・自転車は要追加料金
という点にお気をつけください。

確かに平日の利用者数や
自転車を積み込むスペースや手間
を考えますと、この改定もやむなしでしょう。

5年近くもスペシャルな条件で
運行されておりましたバスですので
以前ご利用になった方は特にお気をつけて
旅の計画を立てて頂ければと思います。

なお、今治港と土生港(因島)の間は
フェリー(芸予汽船)がございますので
なんとしても片道は完走したいが
往復はまず息絶える、という方は
こちらもご検討ください。
(自転車積み込み不可な便もございますのでご注意ください)
芸予汽船

ともあれ今年のゴールデンウィークは
例年以上に予約競争が激しそうですので
その時期にしまなみサイクルエクスプレスを
ご検討の方は、カープのチケット予約と
同じぐらいの気合で電話を頑張ってください。

ご予約はご利用日の1ヶ月前からです。

なお、自転車の積み込みは前輪を外せるもののみ
となっておりますが、当店のレンタサイクルは
全て対応しておりますのでご安心ください。