旅しよう RALEIGH RFL

RALEIGH RFL
気付けば、小学生が最初の焦りを感じる8月1日です。
「夏休みの宿題は8月最終週から」がモットーだった自転車屋ですこんにちは。
 
クラスには「7月中に絵日記以外は終わらせたよふふふん」
という宇宙人のような子もおりましたが
その、先まで見越して計画を立てる能力というものは
あれから30年経った今でも自分には身についていないようです。
 
ちなみにそんな最終局面からの宿題が始業式までに終わるはずもなく
毎年”先生が忘れるまで逃げ続ける9月”であったことは言わずもがな。
そして捕まる10月。
居残りの11月。
 
そんな問題児でも通知表には毎回「やればできる子」と書かれておりましたので
「お、ワシできる子なんじゃ」と都合よく解釈しておりましたが
今考えればそれは「やらない子」の意味合いが強かったのですね。
落ち着きのない子は「活発で元気」。
消極的な子は「思慮深い」。
学校の先生も評価の言い回しに随分苦労されたことでしょう。
ゴメンナサイ。
先生と同年代になって申し訳なさしか出てきません。
 
 
そんな夏休みの呪縛にかかりながらご紹介する本日の自転車は
以前にもご紹介致しましたRALEIGH(ラレー)のクロスバイク、”RFL”です。
 
その信頼性やお得感は前回イヤラシイまでにご紹介致しましたが
今回はその”旅仕様”が出来上がりましたので再度の登場です。
 
お買い求め頂いたお客さんは
尾道へ短期の講習を受けにいらっしゃった方で
それが終わった後ご自宅に自転車で帰りたい
とご来店されました。
 
「それは素晴らしいですね!どちらまで帰られるのですか?」
と、岡山ぐらいだろう、と思って伺ったところ
「新潟」という答えが帰ってまいりましたので
しばし頭の中の日本地図で新潟をサーチした結果
「(゚Д゚)ハァ?」
と聞き返してしまったご無礼をここにお詫び致しますm(_ _)m
 
そんな距離でございますので
ご本人は当初ドロップハンドルの
本格旅バイクをイメージしていらっしゃったようですが
お話を伺うと
 
・道中は宿利用→テント等の積載性は考慮不要
・今回の旅の後も普段の足として使用→高額な自転車は不要
 
と判断致しまして、この万能クロスバイクをご提案させて頂きました。
 
少ない荷物はシートポストだけで固定するキャリアの上に。
これは、万が一の輪行の際にも邪魔になりません。
RALEIGH RFL
そして道中上半身をリラックスさせられるようバーエンドバーを装着。
握る位置を変えることで、腕や肩まわりの緊張を緩和出来ます。
RALEIGH RFL
他にも、写真にはございませんが
取り外し可能な泥除けも装着し
これなら新潟だろうが山形だろうが大丈夫!
と言うお手軽旅自転車となりました。
 
ご本人は既にしまなみ海道を渡り
昨日の時点では金毘羅さんのてっぺんに到達していらっしゃいましたので
取り合えずはまだまだ余力を残して旅を続けていらっしゃるようです。
その調子で、交通量の多い関西も滞り無く通過して
無事に新潟まで辿り着いて頂ければと思います。
 
T様、お買い上げ、並びに面白いお話の数々を有難うございました!
 

旅しよう RALEIGH RFL” に対して 2 件のコメントがあります

  1. T より:

    店長、いや社長、いや兄貴。いやご主人
    なんてよんだらいいかわかりません、、、Tです。本人です。

    書き込みしていいかどうか五分くらいなやみました。なんせネットから遠い世界にいたもので。でもやっぱ書きます。

    富山県は入善町まできたっす。
    素泊まり3500円の民宿で泊まりです。
    今日福井市からここまで、180キロ(メーターで)走れました。自転車面白いです。本当に。度素人ですがこの自転車を進めてくれた奥深さ、マジ感じてます。
    遠足はかえるまでなので、最後まできをつけます。
    帰ったら改めて連絡させてください。兄貴。

    1. K.Manish より:

      旅の道中にコメント有り難うございます!
      取り合えず無事に日本海まで辿り着かれたようでホッとしております。
      この気温の中、異常なまでのハイペースが少し心配ではありますが
      もうゴールは目の前ですので、体調と事故にお気をつけて最後まで楽しんでください。
      しかし1日180キロは凄いですねー、流石海の男(笑)
       
      ちなみに私の呼称はヒゲオヤジでよいです( ´∀`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。