雑誌掲載情報(るるぶFREE)


相も変わらず梅雨入り宣言が
乾いた青空に虚しく吹かれている尾道よりこんにちは。

しかし梅雨明け宣言の後に雨が降り続くよりは
その肩透かしが人々の不満に結びつきにくいのも
また晴れ間の人徳と言いますか天徳でしょうか。

「しばらく水やりの労力から解放されると思ったのに…」
という農業関係の方には、流石の太陽さんも
「すまんこってです…来週には隠れますけん…」
と平身低頭…したらますます熱波になりますな。

ともあれ、広島近辺は来週半ばから雲が優勢となるそうですので
畑仕事の方はしばしの我慢を
自転車乗りの方々は今の内に乗り溜めを。

ちなみに、”あじさい寺”として有名な
ご近所の持光寺(じこうじ)に先日行ってまいりましたが

梅雨を待ち望む声が境内中に満ち満ちておりました。
 
 
本日は、かねてよりご案内をしようと思いつつ
先延ばしになっておりましたこちらのネタを。

地方の観光案内の定番となっております
「るるぶFREE 三原・尾道版」の
こちらのページの

左端に

広告を載せてもらいました。

このページのテーマであります
“尾道旅情-映画ロケ地めぐり-“とは
「ここはどの映画のロケで使われたんですか!?」
と映画ファンに目を輝かせて尋ねられても
「えー大林監督の作品のどれかにチラッと映ってませんかね?」
としどろもどろに答える程度の希薄な関係なのですが
ともあれロケ地巡りにレンタサイクルは有効ですので
るるぶFREEをどこかでお見かけになった際は
是非一度お手にとって眺めてみてください。

ちなみに映画と言えば
つい先日、久しぶりに映画館へ行ってまいりました。
前回大スクリーンで映画を観たのは
確か”スパイダーマン3″でしたので
丁度10年ぶりということらしいです。

今回鑑賞したのは、商店街の大先輩にお勧め頂いた
“人生フルーツ”

先のスパイダーマンしかり、古くはジャッキー・チェンもそうですが
これまでの映画人生「格闘と爆発だ!」であったワタクシが
よもや火薬臭の一切無いドキュメンタリーを
映画館で観るとは思いませんでした。

しかしこの映画は、リアリティしか無いからこそ
これまで観た映画の中で最も心に響き
またこれからの人生をより真摯に考えよう
という気にさせてくれました。

上映場所が限定的だそうですが
近所のシネマ尾道ではまだしばらくやっているようですので
特にご夫婦の方は是非ご覧になってください。

割引プランも色々あるようですので。

 
読み返しますと
今日も自転車が登場しませんでしたな。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。