Instagram(インスタグラム)はじめました


この週末は”みなと祭り”の影響で
人通りと活気が400%増当街比だった尾道商店街よりこんばんは。

その賑わいたるや、いつもは寂れた印象しか与えない開かずのシャッター群を
色とりどりの屋台が隙間なく覆い隠し
行き交う人々が自然と袖振り合うほど。

まだ尾道歴の短いワタクシでございますが
日頃ご近所の古老の方から伺う最盛期の尾道では
まさしくこのような光景が日常的に見られたのだろう、と
当時の賑わいを羨望混じりに想像してしまいました。

まぁこれだけ人通りが多くても
用事のある人しか訪れない自転車屋には関係ないのですが。

そんな前口上とは全く関係のない本日のご案内は
タイトル通り”Instagram(インスタグラム)”を始めました。

Instagram、略して「インスタ」というそうですが
いわゆるSNSの1つで、Twitterが文字主体とすると
インスタは主に画像で近況を報告するツール、らしいです。

当店も形だけのFacebookはともかく
このブログに書くまでもないことはTwitterでボソボソと呟いておりますが
インスタはどういう訳か「お洒落な人御用達SNS」というイメージがございまして
お洒落選考があると、書類審査の書類の紙質で落とされるワタクシには
到底縁のないものだと思っておりました。
そして、実際インスタを活用していらっしゃるお客さんを壁越しにそっと覗き見ると
確かに揃ってお洒落オーラをまとっていらっしゃいましたので
そのイメージもあながち間違いではありません。

参考までに、こちらは先日当店のレンタサイクルで四国を2/3周された
アイルランドのマイケルさんのインスタです。
(掲載許可を頂いております)

そのツーリングの様子だけではなく
ご自身の琴線に触れた世界各国の光景をセンス抜群に切り取っていらっしゃって
これを前には、ワタクシなどただただ口を開けて鑑賞するより他ございません。

しかしそんな文明とは無縁の自転車屋も、先日とうとうスマートフォン
これも略して「スマホ」というらしいのですが
長年使用しておりましたガラパゴス携帯電話(略して以下略)から
そのスマホへ鞍替えをしてしまいまして
なし崩しに、若者もすなるスマホと言うもので
野蛮人もインスタやらLINEなるものをしてみむとてしてしまったのです。

ダラダラと書いてしまいましたが
ともあれこれで気分的にはお洒落さんの仲間入りを致しましたので
ブログ、その他SNSと共に、今後は当店インスタもご贔屓に願いますm(_ _)m

まぁこんな画像ばかりですので、その内強制退去させられるかも知れませんが。

 
 
ちなみに現在スマホのもっとも熱い活用法は”フリック入力”の練習です。
まさしく四十の手習い…”ゆ”と”よ”が覚えられない…(-_-;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。