K.Q 1

西國寺

西國寺


本日は朝から作業着を着ているものの
電話とFAXとパソコンの前でしか作業をしていない着替え損ですこんばんは。
しかし寒い店内ではこの温もりが助けだったり。
 
ここにきて開店準備作業がピタッと止まっている感もございますが
そういった事務的な作業は着々と進んでおり、その立ち止まる時は
基本的に何かを待っていたりすることが多いのです。
 
開店準備を始めてよく思い出すのがドラクエです。
年齢的に大体ドラクエ = “3”なのですが、ビアンカ・フローラ論争もギリギリ分かります。
ちなみに私はビアンカ派ですが、実際には金髪より黒髪の女性にトキメキますので
ひょっとしたらフローラ派なのかもと思って今画像を検索したら青髪ですね、フローラ。
青髪の女性は随分前に巣鴨のとげぬき地蔵尊でお見かけして唖然と致しましたので
やはりビアンカを選択して正解だったようですが何の話でしたかこれ。
 
例えば先日申請した古物商許可証。
まず警察へ申請書類を確認しに行きます。
その必要書類が…5種類だったでしょうか、それらを集める旅に出掛けるのですが
その内の1つが東京の法務局への書類。
そしてそれに同封するのが身分証明書のコピー。
しかし引越しをしたので、まず住所変更をしに市役所へ。
そして住民票をもらって免許証の住所変更をしに警察へただいま。
5種類の書類獲得に、それぞれそんなクエストをクリアしなければならず
これがドラクエなら、今頃ラーミアが孵化していよいよ最終章です。
 
他にも取引先へ書類提出→返答待ち、などは
夜にしか発生しないイベントの為にマップをウロウロする勇者のよう。
スミマセン間違えました、レベル1の遊び人でした。
ラナルータも使えません。
 
そんな感じで、時間も気力も使いますが
意外と楽しんでドラクエならぬ起業クエストを楽しんでいる今日このごろです。
この調子でいけば、オープンの頃にはきっとレベル4ぐらいにはなっていることでしょう。
店内で不用意に口笛を吹いては敵を呼び寄せて教会送りになっている
ハッサンならぬオッサンがいれば間違いなくそれが私です。
ザオラルで結構ですのでお願い致します。
 
※本日のブログは主に30歳後半~40歳半ばぐらいの男性向けでした。
 
写真は、既に随分と散った桜を懐かしんで3日前撮影のものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。