黒田選手日米通算200勝セール!

IMG_1048
この週末はレンタサイクルや新車販売で
珍しく盛況でございました自転車屋ですこんにちは。
 
なかなかここまで暑くなりますと
積極的に外を走ろう、とは思わなくなりそうなものですが
夏休みシーズンということで、国内外を問わずレンタサイクルが
また新車はそろそろ来年モデルとの入れ替え時期ということもあってか
お得な自転車をお求めの方にそれぞれ好評なようです。
ご来店頂いた皆様、誠に有難うございましたm(_ _)m
 
レンタサイクルで印象的でしたのはアメリカの理科の先生で
今治まで簡単に走破されたこともそうですが
最初から最後までアメリカンジョークをマシンガンのように
バラ撒いてお帰りになられたのが強烈でございました。
まぁ私の語彙力の関係で、バラ撒かれたものの7割は
マトリックス並の柔軟性で避けてしまいましたが
あまり無表情ですと日米の関係にヒビが入りかねませんでしたので
子供の頃彼の国のアニメで習得した大げさなジェスチャーで大ウケしたふりをしておきました。
観ていてよかったトムとジェリー。
 
さて、本日はそのアメリカと日本で
計200勝という大記録を打ち立てた
黒田博樹選手に便乗をお祝いしたセールのご案内です。
 
かねてより何度も書いておりますが
カープの同じ歳の選手、ということで
最も贔屓にしております黒田選手が
ついに先の土曜日の阪神戦で日米通算200勝を達成致しました。
おめでとうございます!
 
「お兄さんだと思っていた高校野球の選手がいつの間にか年下になっていた」
とは、加齢を表現する話でよく言われることですが
41歳ともなりますと、殆どのプロ野球選手が年下ですし
高校球児などは、あどけなさが漂う子供にしか見えません。
(たまにオッサンみたいな子もおりますが)
 
そんな、特に野球の世界では指導者になってもおかしくない年齢まで
非常にプレッシャーのかかるピッチャーを続けてきた黒田選手は
本当に同年代として誇りに思います。
 
もちろんいくらピッチャーが完封したところで
味方が点を取ってくれないことには勝ちが付きませんので
この200勝はチームの記録でもありますが
それらを含めて今年のカープの勢いを象徴する出来事だと思います。
そしてその先に見える25年ぶりの”アレ”にまで思いを馳せますと
先程から頬が緩んでお客さんが気味悪がって来店されません。
 
そんな訳で、ご来店を促すお祝いセールです。
 
内容は非常にシンプルで
“(ROTOR(ローター)とシマノ製品を除く)店内全商品定価より15%オフ!“。
 
全商品ですので、パーツだけではなく自転車ももちろん含みます。
また、現在実施中の他セール対象品は、安い方が適用されます。
 
全商品と申しましてもそれ程充実している訳ではございませんので恐縮ですが
例えば「欲しいけど2万円は高いなぁ…」というものが
3000円安くなる訳ですから、浮いたご予算で他のパーツもお選び頂けます。
 
高級皮サドルで有名なイギリスのBROOKS(ブルックス)製品で申し上げますと
その浮いたご予算で、必需品であるサドルカバーと保護クリームがお求め頂けます。
IMG_1050
セールは8月一杯まで。
 
特にカープファンの方限定ではございませんので
セリーグの他球団ファンの方も苦い顔でご来店ください。
 
ちなみに”15%”はもちろん黒田選手の背番号です。
背番号98の佐藤祥万投手が200勝に届く時が来ましたら
“98円引きセール”に変わるかも知れませんので事前にご了承ください。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。