2016年モデル歳末セール!(完成車編)

img_2015
昨日、課外授業で来店した小学生一団に
本題を脱線して突然英語の重要性を語りだす
反面教師の自転車屋ですグッモーニン。

なぜそういう話になったのかトンと覚えがないのですが
少なくとも本題は「尾道に自転車が増えることをどう思いますか?」
という、自転車屋には選択肢が1つしかないような難しいご質問でした。

もちろん地元の、特に自転車に乗らない方の中には
週末ごとに大挙して押し寄せるスポーツ自転車を
快く思わない方もいらっしゃるかも知れません。
しかし映画で得た観光力がすっかりパワーダウンしてしまった今の尾道において
しまなみ海道を活かした”おいでませ自転車と猫の町へ!”というアピールは
加速度的に高齢化と人口減少が進む尾道の未来を考える上で必ず必要なものです。
あれ、「おいでませ」は山口だったかな…広島は「きんさい」?

ともあれ、そんな事を子供達に熱く語っていたのですが
彼、彼女達の「このオッサン、話がロングロングアゴーじゃのう」という表情に気圧され
「はい、自転車が増えて嬉しいです」という模範解答に留めておきました。
ちなみに猫はフン害に日々憤慨しておりますので、これ以上増えると困ります。
 
 
さて、そんな前口上もロングロングな自転車屋が本日ご案内するのは
少し気が早い”歳末セール”です。
この”歳末”と”年末”の違いがよく分かりませんが
“歳末セール!”の方が雰囲気があるという理由で取り合えずこっちに致しました。

対象商品は、現在店頭にございます
2016年モデルの完成車、及びフレームセット。
その中から、本日は完成車をご紹介致します。

まずは、小柄な方御用達のANCHOR(アンカー)”RFA5W” /415mm/RACING LIGHT BLUE。
ANCHOR RFA5W EX
特に、初めてロードバイクに乗る女性を意識して作られたモデルで
その150cmを切る身長の方にもフィットするサイズと
安心の補助ブレーキレバーは、ヨーロッパブランドではなかなか見られない仕様です。

メインコンポーネントは旧SORA(3500)で2×9速。
適正身長は150cm前後から150cm台後半です。

この定価145,000円(税抜)の日本車が
サンタさんもビックリの94,200円(税抜)!

フラットペダルも付いておりますので
ヘルメットがあれば取り合えず走り出せます。
奥様及びお子さんを自転車サイドへ引きずり込みたいお父さん、如何でしょうか。

続きましては、同じANCHORのカーボンモデル、”RS8 EPSE”/520mm/RACING WHITE。
※完売致しました
ANCHOR RS8 EPSE
シマノ105+フルクラムホイールが装備された
剛性と乗り心地のバランスに優れるこの即戦力モデルは
その限定デザインの格好良さもあって、多くのお問い合わせを頂いたのですが
適正身長が170cm台半ばから180cm前後という少し大きめのサイズであったが為に
今までドナドナられずにおります。
シンデレラで言えば、舞踏会場に落ちていた靴が30cm近くあったので
王子様が捜索をしなかった、というストーリーでしょうか。
しかしシンデレラというお話は、美人が着飾ったら王子様に惚れられた、という
「見た目が良ければ人生上々」という教訓しかないように思うのでs

野獣のボヤキはともかく、この定価240,000円(税抜)のカーボンロードが
灰かぶり姫という邦題もビックリの187,000円(税抜)!

末永く使えるアンカーのカーボンロードをこの価格で手に入れられる
というのはそうそう無い機会だと思いますので、サイズの合う方は是非どうぞ。

お次はコストパフォーマンスに優れたアルミロード
MERIDA(メリダ)の”SCULTURA 400″/500mm/MATTE BLACK。
MERIDA SCULTURA 400
仕様に関する情報は、以前のご紹介で手を抜くことに致しまして
オススメする方は、これも初めてのロードバイクだけども
廉価モデルを買って後で悔やみたくない、という上昇志向の方でしょうか。
メインコンポーネントのシマノ105は将来的なフレーム交換にも対応出来ますし
そもそも上位モデルと同じフレームにはしばらく不満を感じないはずです。

サイズは身長170cm前後の方に最適な500mm。
このただでさえお買い得な定価139,900円(税抜)のアルミロードが
和田アキ子の紅白歌合戦落選というニュースを上回る驚きの104,900円(税抜)!

「それはつまり全然驚いてはいないということではないか」と聞かれるとしどろもどるのですが
年末の時事ネタに困った末の犯行ですスミマセン。

そして、グレードも見た目もSCULTURA 400によく似ておりますが
中身はちょっと上、というイタリア人。
WILIER(ウィリエール)の”MONTEGRAPPA 105″/S(460mm)/MATTE BLACK。
WILIER MONTEGRAPPA
こちらもアルミロードですが、その”ちょっと上”なところは
コンポーネントがフル105な点です。
ホイールもシマノで、ハンドル・ステム・シートポストはRITCHEY(リッチー)
サドルはPROLOGO(プロロゴ)と、構成部品全てが血統書付きな点も見逃せません。

ヘッドチューブが長めの、どちらかと言うとロングライド向けなロードですが
反応性の良いアルミですので、レースにも充分ご使用頂けます。

適正身長は160cm台半ばから170cm前後。
その内容としては既にお買い得な定価168,000円(税抜)でしたが
セール価格は、除夜の鐘を109回ついてしまう程ビックリの129,000円(税抜)!

しかし108回でも充分煩悩まみれですよね。

最後もWILIERのモデルより。
こちらはクロモリロードの”STRADA 105″/S(510mm)/RED。
WILIER STRADA
内容は、こちらも以前の記事を引用させて頂きますが
2017年のカタログから姿を消してしまった貴重なモデルです。

老舗のイタリアブランドの隙のないクロモリ、しかもお買い得プライス
ということで、もっと人気が出てもよいと思うモデルですが
当店に限って言えば、赤い自転車が多すぎて目立ち度が足りていないような気が致します。
その赤色も、他の赤と比べるともっと重厚といいますか落ち着きがあるといいますか
例えるならば年の頃30代の淑女の生き血でしょうか。
この表現で「それなら買う!」という人もドラキュラ以外いないと思いますが
そのしなやかな乗り味も踏まえて、服装も距離も問わない、最も身近な相棒になりえる1台です。

1台と書きましたが、実は1サイズ上のものも在庫がございまして
それぞれ160cm台後半から170cm前後、170cm前後から170cm台半ばに適正です。

定価は、端からお買い求めやすい154,000円(税抜)でしたが
それが、後1ヶ月で今年も終わるという驚きを凌駕する118,500円(税抜)!

そんな訳で、皆さんお年玉(前借り含む)を握りしめてご来店ください。
お待ちしております。

※12月26日(月)~1月6日(金)まで冬季休業です。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。