3倍速い?LAPIERRE(ラピエール) AIRCODE 300(エアコード)

LAPIERRE AIRCODE
今日も今日とて梅雨空の尾道よりこんにちは。
 
毎年決まった時期に似たような天候がくる
というのは考えてみれば不思議なことですね。
 
これが、短気で有名な梅農家の梅太郎さん(84)が収穫時に
「てやんでぇ!俺っちの作りてぇ梅はこんなんじゃねぇんだよ!」
と言いながら梅の木を蹴り飛ばした結果ご近所に梅が降る
ということであれば単純明快なのですが
森羅万象の不思議は我々の理解の及ぶところではないようです。
 
ちなみに梅太郎さんは多分青梅市(江戸郊外)在住。
 
 
梅に全く関係なく始まる本日のブログは
先日納車させて頂きました自転車のご紹介です。
 
当店ご購入第1号!ということで
以前にも登場したフレームですが
そこに組み合わせるパーツ群の選定も終わりまして
いよいよ組立てです。
 
オーナーさんがメインコンポーネントに選ばれたのは
電動変速のULTEGRA Di2!
配線作業を致しまして
LAPIERRE AIRCODE
セラミックベアリングのBB(SUGINO)を装着。
LAPIERRE AIRCODE SUGINO CERAMIC BB
この作業中に可愛い自転車もご来店。
IMG_0643
ところで当店は赤い自転車以外も扱っておりますのでよろしくお願い致します。
 
そして完成ヽ(=´▽`=)ノバンザーイ
LAPIERRE AIRCODE
スミマセン、これはハンドル内を通るワイヤーの取り付け作業中でした。
なんだか中学生時代を思い出して少しの懐かしさと多くの恥ずかしさと…。
 
で、完成!
LAPIERRE AIRCODE
ホイールとペダルは持ち込み、サドルとステムはレンタルですが
トータルで非常に精悍な雰囲気のロードバイクに仕上がったのではないでしょうか。
 
フレームがエアロ重視(整流効果の高い)ですので
前面で風を受けるハンドルも、少し扁平の3T ERGONOVA TEAMに。
シートポストも同メーカーのカーボン製とし
重量と快適性の他にカラーリングも考慮されております。
lapierre airecode 3t
ちなみに重量面では不利と言われるエアロタイプのロードバイクですが
こちらのLAPIERREはペダル付きで7,15kgと非常に軽量に仕上がりました。
このホイールでその重量は予想以上。
 
そしてブレーキは、前後共にシマノ最高級のDURA-ACE(デュラエース)をチョイス。
IMG_0659
フロントのみ軽量でエアロ効果に優れたダイレクトマウント式です。
 
そして、コンポーネントの中で最も高価で
かつ乗り方に影響のあるクランク周りは
楕円チェーンリングで有名なROTOR(ローター)で統一。
LAPIERRE AIRCODE
楕円チェーンリングは、通常真円のものがその名の通り楕円形となっておりまして
これにより最も力が入れやすい部分ではペダルが重くなり
逆に最も力を入れにくい箇所は軽く素早く通過出来るようになります。
その為ペダリングの効率が良くなる、と信者の私などは思っておりますが
なんせ高価なものですので(アウターとインナーを合わせて3万円近く)
なかなかどなたにでもお勧めできるパーツではございません。
 
その使い心地が気になる方は、全ての自転車に対応するものではございませんが
お試しレンタルもございますので、お気軽にご相談ください。
 
ちなみにこちらの自転車は、インナーのみレッドというチラリズム。
先程のセラミックBBもきれいなアクセントになっていますね。
IMG_0655
早速納車日当日に80km程走っていらっしゃったオーナーさん曰く
「楕円チェーンリングも不自然さはなく、カーボンハンドルも振動が減り快適」
とご満悦のご様子でした。
 
ただ一点、「レンタルサドル(フルカーボン)が痛すぎる…」とのこと。
調子に乗って付けてしまいましたゴメンナサイm(_ _)m
 
多忙の為、ここしばらくは走行距離も抑え気味だったオーナーさんですが
これからは時間を見つけてはニューマシンで
しまなみスピードスターとなってください。
いえ夜空の星になれという意味ではございません。
お買い上げ誠に有難うございました!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。